今年一発目のだんじり行事。
1月3日、毎年恒例の杭全神社注連縄奉納行事を見に行って来ました。
まずは、いつもお見かけする皆さんと新年のご挨拶。

さて、今年の当番町は『市町』
勢いあります!!

鳥居前でしこった後、程なくして宮入り。
神社前に到着したら地車に付けられた注連縄を外し奉納されました。

さて、ここからは彫り物撮影タ〜イム!!
相変わらずですが、何を題材にしているのか勉強ちうなのでわかりません。

年季を感じる地車だなぁと思ってたら、『この地車、江戸時代作らしいよ』って教えていただきました。
彫り物の欠損も殆んどなく綺麗な状態を保っている。地車の保管もしっかりされているんだろうなって感じました。

暫くしたら、宮出。
次は三十歩神社へ注連縄奉納に向かいました。
三十歩神社にて注連縄奉納をされたのを見て、少しいつもお会いする皆さんと話したのち、現地を後にしました。

毎年行われているこの行事、出来れば是非全ての当番町を見てみたいなって思いました。

動画はこちらから