上神谷だんじり祭

大阪府堺市南区にあります上神谷地区のだんじり祭を紹介しています。 毎年10月の第一日曜日に櫻井神社へ宮入を行います。 祭を通じて上神谷地区の親睦また地域の振興を図るために開設した個人のブログです。 各町会組織とは一切関係ありません。

カテゴリ: 管理人の田舎者日記

平成27年11月21日(土)は、毎年地域では恒例の『いのこ』が行われました。
日本版ハロウィンと言われているようですが、子どもたちはしんどいだろうけど楽しみな行事です。

いのこ槌
「いのこ」とは、子ども達が米の収穫に感謝するとともに、家あるいは村全体の繁栄を祈願するために、各家庭の玄関前にて、『い〜のこ いのこ いのこの晩に 重箱拾て 中開けて見れば 今年の新米入ったった それ もひとつ槌いて帰りましょ』と歌いながら、いのこ槌をついてまわります。終わったあとは、お礼としてお駄賃をもらえます。
昨年までは小学生のみで周っていましたが人数が少なく非常に寂しい感じでしたが、今年は小学生・中学生等と拡大したことにより大人数になって大変盛り上がりました。

約3時間半周って、おなかペコペコな子どもたちにはカップ麺・おにぎり・唐揚げくんなどを食べてもらいました。
終わりに、子どもたちに楽しみなお駄賃を手渡し、みんなニコニコ^ ^
以上で終了しました。

動画はこちら⇩⇩⇩

この伝統行事ですが、上神谷地区以外では陶器地区でも同様のことをされているようです。また、大阪府外でも形が違いますが行なわれています。

暑い暑いと言って過ごした8月、もうあと6日で終わり。

昨日までの地蔵盆が終わって、9月・10月祭礼の各町のみなさんは、そろそろ鳴物・前梃子・後梃子・大工方の練習で一段と慌ただしくなる季節に突入しましたね。

だんじり祭が近づくにつれ、田んぼには赤とんぼが沢山飛び回る中に稲穂が出だしてきています。
11898665_939239242799826_6980380690022281649_n.jpg

早稲を作られている農家では、9月半ば以降、稲刈りが始まる所もあります。
11220832_939239256133158_4529500067054164254_n.jpg

まだ、緑色の田んぼ、これから秋が深まるに連れて、金色のカーペットに変わっていきます。

知人よりいただきました。
「実るほど、頭を垂れる、稲穂かな」

上神谷は、農業の盛んな土地。

祭りだけではなく、田んぼの風景も中々いいものですよ~。
11960108_939239269466490_8583779026228791459_n.jpg


お近くにお越しになられた際は、是非ご覧ください!!

巷では既にGETされている方もいらっしゃるかと思われますが、LINEスタンプのご紹介です。
bee88de6.jpg


何時もお世話になっているI市のNさんより、遂に完成したとのお知らせがありました。
このスタンプ、あらゆる方々の似顔絵を元に作られていて、様々な場面でスタンプを利用できます。
実は私も心待ちにしてました。

BBCC8478-1A40-4360-9E8D-18EDC2A03456.png
この画像の左側は私のモデルとなってます。
特徴は、やっぱ紫色の法被で!!

是非、あなたのマイスタンプに!!
好評発売中です( ´ ▽ ` )ノ





この時期、田植え前ということで農家はバタバタと忙しい。

先日は、ジャガイモ掘りを行いました。

IMG_5119.JPGIMG_5117.JPG

今年は、昨年よりも採れる量は少なめ。
雨の影響は大きかったのではないかなって思っています。


川には、カモが餌をあさりに遊泳していました。

IMG_5126.JPG

IMG_5127.JPG


これから田植えの時期が始まります。

カエルの合唱も始まります。



↑このページのトップヘ