上神谷だんじり祭

大阪府堺市南区にあります上神谷地区のだんじり祭を紹介しています。 毎年10月の第一日曜日に櫻井神社へ宮入を行います。 祭を通じて上神谷地区の親睦また地域の振興を図るために開設した個人のブログです。 各町会組織とは一切関係ありません。

カテゴリ: お知らせ♪

 日頃より、上神谷だんじり祭ホームページをご閲覧頂きまして誠にありがとうございます。
 
標題の件につきまして、片蔵だんじり売却委員会様よりご連絡が入りましたので、ご報告させていただきます。


 かねてより、だんじりの売却先を募集させていただき、たくさんの各町会・自治会関係者様よりお問い合わせいただきましたこと、誠に厚くお礼申し上げます。
 
さて、私どものだんじりは、このたび、「和歌山県橋本市古佐田区」様へ売却することに決定いたしました。9月吉日、仮契約を取り交わしたところでございます。昇魂式以降、本契約ならびに引き渡しとなります。金額について一切公表はいたしておりません。
 
なお、引き渡しまでの日程は下記のとおりでございます。
 ・平成23年09月25日(日) 試験曳き
 ・平成23年10月1日(土)、2日(日) 本祭礼
 
・平成23年10月29日(土) 午後6時半~8時 昇魂式前夜祭 灯入れ曳行
 
・平成23年10月30日(日) 午前6時半~9時半 昇魂式・お別れ曳行・式典
   ※NTT泉北ビル周辺(2周します)
以上、ご報告とさせていただきます。本当にありがとうございました。
 
[片蔵だんじり売却委員会]

※昇魂式コース
コース(6時半小屋→小屋出て左折→南片蔵Uターン→片蔵交差点右折→ふれあいの里→神社前通過→東片蔵Uターン→神社前通過→片蔵交差点右折→農協→7時半NTT(二周)→片蔵交差点左折→神社→小屋)


 ※
平成24年07月08日(日) 地車購入入魂式(現 岸和田市大北町 地車)予定です。




【管理人よりお礼ならびにお願い】
 だんじり関連サイトの管理人のみなさま、貴サイトでのご掲載ご協力誠にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。
 
最後に、サイトにて掲示板をご設置なされている管理人様にお願いがございます。この記事以降、両自治会に対し誹謗・中傷等の書き込みが発生する可能性が想定されます。晴れて両自治会総意のもと成立なされたことでございます。万一、そのような書き込みがございましたら、即削除下さいますようご配慮の程お願い申し上げます。

今年度の「上神谷だんじり祭」の日程(予定)は、以下のとおりです。

◆試験曳き:平成23年09月25日(日)
       連合曳き:13:30~15:30 NTT泉北ビル周辺

◆宵  宮:平成23年10月01日(土)
       連合曳き:14:00~16:30 NTT泉北ビル周辺

◆本  宮:平成23年10月02日(日)
       宮入時間:8:50頃~
       結集会:19:00~20:00 上神谷運送前


◎泉田中曳行コース
平成23年度曳行コース図(泉田中).pdf

※あくまで予定です。ご了承ください。


大きな地図で見る

 「堺ふんわりスカイクルーズ」を開催します。

≪開催日≫
 平成23年10月15日(土)・16日(日)
≪時間≫
 10時~15時頃 ※荒天中止
≪場所≫
 堺浜 「海とのふれあい広場」
≪料金≫
 大人7,000円
 こども(中学生以下)5,000円
≪コース≫
 古墳群・堺市街地・堺旧港・シャープなど
≪コース時間≫
 10分以内の堺満喫コース

詳細は「こちら」をご覧ください。

ご予約はお早めに!!
メール:ssc2011aki@gmail.com
電話予約:080-4395-1803
 ※電話での予約は、9/15~30までの平日13時~15時のみです。
  つながりにくい場合があります、なるべくメールでお申込み下さい。

NPO法人堺にわだに村

 平成23年3月11日に発生しました、東日本大震災におきまして甚大なる被害を受けられました被災者の皆様、心よりお見舞い申し上げます。また、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。
 上神谷だんじり祭管理人としまして、お役に立てれることをと思い、私も義援金を振り込みました。
 ここに義援金の募集団体を掲載させていただきます。
 少しでも被災者の方々の力になりたいとお考えの皆様、ご協力をよろしくお願いいたします。
 「「みんな心を一つに、応援しよう!!」」
 「「東北地方ガンバレ!!」」
≪義援金募集団体≫
【日本赤十字社】
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html
【中央共同募金会】(赤い羽根募金)
http://www.akaihane.or.jp/
お寄せいただいた義援金は、各県の被災者の生活再建のために活用されます。
なお、物資等の受付はされておりません、各行政機関にお尋ねください。
※義援金を振り込みたい場合は、お近くの郵便局にも振込用紙が備え付けられております。
※区役所や社会福祉協議会においても窓口受付をしております。
※共同募金を通じてとお考えの方は、私までメールをくださいましたら対応させていただきます。

◎赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」◎
 
 「支える人を支える募金ができました。」
 赤い羽根の中央共同募金会では、東日本大震災の被災地等で活動するボランティアグループ
・NPOへの活動支援を行う、赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」を創設しました。東日本大震災は、かつてない長い支援活動が必要となります。そこで大きなチカラになるのは、被災地で活動をつづけるボランティア・NPOの人たち。被災者に寄り添い、協力し合い、復旧・復興に向けて継続的に支えていくためには、支える人を支える募金が必要です。
災害ボランティア・NPO活動サポート募金に、何とぞご協力をお願いいたします。

募集期間:平成23年3月15日~平成26年3月31日まで
【中央共同募金会】(赤い羽根募金)
http://www.akaihane.or.jp/


◎赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」助成事業◎
 この助成事業は、東日本大震災の被災地等で活動するボランティアグループ・NPOへの活動支援のための赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」を財源として行います。赤い羽根の中央共同募金会では、この助成事業を通じて、被災した人々を支援するボランティアやNPO等と被災地の人々が協力しあい、さまざまな活動にともに取り組み、人々のつながりをはぐくみ、被災地域コミュニティの再興に向けた市民の力を高めることを願い、この趣旨を本要項ならびに助成金審査の際の方針としていきます。

 (対象団体)
  被災地をはじめ全国で、東日本大震災で被災された方がたへの救援・支援活動を現に行うボランティアグループ、
  NPO法人、社会福祉法人、学校法人、公益法人等であって、次の要件にあてはまる団体。
  ・救援・支援活動の実態があり第三者から活動の実態が裏付けられること。
  ・その活動・事業から生じる利益を構成員に分配しないこと。
  ・任意のボランティアグループや団体等の場合、5名以上で構成されている団体であること。

 
  ※すでに活動を終了されている場合でも、内容によって支援を受けることができます。
   詳しくは、中央共同募金会まで。
   http://www.akaihane.or.jp/er/p6.html

77220bab.jpg

今年で第4回を迎える神賑(かみにぎわい)、来る3月13日(日)午前11時30分~、浪切ホール(岸和田市)で開催されます。

題目は、画像に掲載の内容が催されます。
(※画像をクリックいただくと拡大します。)

祭好きなみなさん、お時間あるようでございましたら、是非行かれてはどうでしょうか。

以上ご案内させていただきます。

↑このページのトップヘ